読者の心つかむ!ブログアイコンを作成すべきメリット5選

URLをコピーする
URLをコピーしました!

・ブログアイコンを作成するメリットは?
・オリジナル画像とフリー素材を比較するとどうなの?

こんな悩みを解決します。

結論:ブログアイコンは今すぐ作成してください(可能なら有料で)

ブログは文字で表現する媒体であるため、人間性が出にくく信憑性が得にくいです。

なので自分の個性を出せるアイコンが他者に与える印象はとても大きく、ブログの離脱率や知名度に影響を及ぼします。

そこで今回は有料でアイコンを作成もらった筆者が、ブログアイコンを有料で作成するメリット・印象に残るブログアイコンの作り方のコツを紹介します。

本記事を参考にすると、人の目に残りやすいアイコンの作成でき、ブログにあなただけの独自性を出すことができます。

本記事の内容
  • ブログアイコンを作成するメリット5選
  • なぜブログアイコンはフリー素材ではダメなのか
  • アイコンの作り方【出来を高める4つのコツ有り】
  • アイコンを作成して恥をかいたこと
  • アイコンの作成はココナラ
  • アイコン作成後にするべき2つのこと
  • まとめ:ブログアイコンをするとモチベが爆上がりします

✅記事の信憑性

僕は「ココナラ」でアイコンを2,500円で作成していただきました。

プロの絵師さんにイケメンに書いていただいて、とても満足しています。

Before
変更後
目次

ブログアイコンを作成するメリット5選

ブログアイコンを有料で依頼する5つのメリットを紹介します。

アイコン作成のメリット
  1. 認知度が上がる
  2. ブログに個性が生まれる
  3. 人柄が伝わり信頼感が生まれる
  4. Twitterのフォロワー数が増える
  5. ブログのモチベーションが爆上がりする

詳しく掘り下げていきますね。

認知度が上がる

アイコンの最大のメリットが認知度の増加。

アイコンが特徴的だと「この人見たことある」と感じる読者が多くなり、あなたを認知して覚えてくれる人が増えます。

一般的に人間は情報を視覚から80%程度得ていると言われていて、何かを判断する上で視覚情報はとても大事です。

視覚の優位性を利用しない手はないでしょう。

参考文献「情報のメカニズム

例えば黄色い太文字でMと書いてある看板を見ると、自然と「マクドナルド」を思い浮かべますよね。

つまり人の目を引くアイコンは、読者に強い印象を与え認知されやすくなります。

筆者の例

変更前
変更後

どちらが印象に残るアイコンか一目瞭然ですね

ブログに個性が生まれる

ブログは文字で伝える媒体なので、言い回しや言葉遣いでしか個性が生まれにくいです。

しかしアイコンはブログの個性が生まれにくい問題点さえも解決してくれます。

自分のアイコンを吹き出し・プロフィールに加えることで、簡単に誰にもまねできない個性が生まれますよ。

個性のあるブログは読まれやすく覚えてもらいやすいので、伸び悩んでいる人やブログをこれから頑張りたい人にもオススメですね。

昔の自分なんですが、フリー素材を多用して安っぽいどこにでもあるサイトになっていました。

人柄が伝わり信頼感が生まれる

アイコンから表情・仕草・雰囲気が伝わると信頼感を得やすいです。

素性が分からない人って何か信じにくいですよね。

ちなみに僕のアイコンを例に挙げると「表情は少し微笑み、凛々しい目、肩に乗っている柴犬」でクールな感じを出しながらも動物好きというギャップを伝えています。

Twitterのフォロワー数が増える

Twitterのアイコンをオリジナル画像に変えると、フォロワー数が増えます。

僕自身の話になりますが、変更前と発信する内容は変わらないのにアイコン変更後はフォロワー数が20%増加しました。

Twitterとブログを同時期に始める人は多いので、Twitterからブログに誘導したい方はオリジナルのアイコンを使用するのも1つの手ですね。

ブログのモチベーションが爆上がりする

アイコンを自分のお気に入りのものに変えると、モチベーションが爆上がりします。

新しい服を買って、今すぐ着替えて遊びに行きたい感じと同じですね。

アイコンは自分の分身なのでお気に入りの分身が、ブログに登場するのでもう可愛くて仕方ありません。

自分がここまで「I Love Me」だとは思いませんでした…

ブログアイコンはフリー素材ではダメなのか

アイコンを決めるうえで、必ずしもオリジナルにしなければダメな訳ではありません。

ただフリー素材かオリジナルのどちらの印象が強いかと聞かれると、オリジナルアイコンですね。

簡単にフリー素材の注意点を上げます。

フリー素材の注意点
  • 他人と被る
  • 印象に残らない
  • 自分のブランドが付かない
  • 認知度が上がるとパクられる

フリー画像には手軽で無料という良さはありますが、オリジナル画像の与えるインパクトと仕上がりにはどうしても勝てません。

もちろん依頼をすればお金もかかるので、自分がどのような理由でアイコンを作成するかを明確にしておきましょう。

まったりブログ運営をしたい方はフリー素材でも全然大丈夫です。

一方でもしブログに個性を出したい方や、Twitterを伸ばしたい方の場合はオリジナルアイコンを作成しましょう。

アイコンを作成して恥をかいたこと

僕はアイコンを作成して恥をかいた瞬間が1度だけありました。

その恥をかいた瞬間は、就活で参加したオンラインの企業説明会です。

説明会はGoogle Meetで行い、顔出ししていない間はGoogleのアイコンが表示されていました。

Google Meetは、Zoomのようにウェブ上でやり取りができるGoogleのアプリの一つです。
Googleアカウントを持っている人ならば、誰でも使えます。

Googleのアイコンを作成したものに変更していた僕は、50人程いる中で1人だけ自分を写してるイタいやつでした。

その後に顔出しすることになり何も言われませんでしたが、内心は焦っていて恥ずかしかったです。

恥をかいた瞬間

皆さんはアイコンを変えるときは、細心の注意を払ってくださいね。
特にGoogleのような普段使いするものには…

アイコンの作り方【出来を高める4つのコツ有り】

ブログアイコンの出来を高める4つのコツを自分の体験談を元に紹介します。

アイコンの出来を高めるコツ
  1. 表情をつける
  2. 自分のカラーを統一する
  3. 印象に残るアイテムを身につける
  4. 二度見するような絶世の美男美女にする

詳しく掘り下げていきます

表情を付ける

無表情の人って記憶に残りづらく、覚えにくいですよね。

一方で満面の笑みや今にも地面にめり込みそうな落ち込み顔といった喜怒哀楽のある顔は、インパクト大なので記憶に残りやすいです。

2回目の登場

飲み会とかでもよく笑っている人は、3倍増しくらいで印象に残りますよね。

人間は表情があるものに自然と惹かれるので、何かしら表情を付けましょう。

僕のアイコンはアップで見ると微笑んでいますが、引いてみると無表情に見えるのが心残りですね。

自分のカラーを統一する

アイコンを作成するときは、自分のカラーを決めてから行いましょう。

僕はアイコン・ブログを青系統に揃えて、カラーブランディングを行っています。

カラーブランディングとは、色彩心理学などを用いて企業や商品の価値を高めるブランド戦略のこと。
赤=情熱的、青=冷静、黄=明るいなど、色から連想されるイメージを自分のブランディングに使う方法です。

ブログのデザインやアイコンのカラーを3色以内が理想的。

色の使いすぎは読者に色疲れを起こし、記事から離脱されてしまいます。

目がチカチカして色疲れを起こしブログから離脱されると、SEO的に良くないです。

印象に残るアイテムを付ける

小物をアイコンに盛り込むと与えるインパクトも大きくなり、さらに自分の好みをさりげなく伝えられます。

僕のアイコンには、左肩に柴犬が乗っているデザインとなっています。

趣味や好きなものが一目でわかるので、TwitterなどのSNSで会話の種になるかもしれませんよ。

帽子や手で持てるような小物・動物などがオススメ!

二度見するような絶世の美男美女にする

ネットは好きな姿に変身できる世界なので、ぜひ二度見するような絶世の美男美女にしてもらいましょう。

イケメンや美女が嫌いな人はこの世にいません!

3Bの法則(マーケティング)

美人(Beauty)、赤ちゃん(Baby)、動物(Beast)を使うと目を引きやすく、好感を持たれやすくなる法則。

アイコンを作成するならココナラ

アイコンを作成する方法は、以下の3つです。

  • 自分で書く
  • アプリを使い自作する
  • 絵師さんに依頼する

など多くありますが、今回は「ココナラ」を通して絵師さんに依頼するやり方を紹介します。

自分でイラストを描ける人や自作アプリを使える人は、この記事をそもそも読みませんよね。

【ココナラ】

「ココナラ」はみんなの得意を売り買いできるスキルのフリーマーケットです。

アイコンの依頼だと1,000~3,000円程度で十分な出来に仕上がるので、予算を確認しながら書いてもらいたい絵師さんに依頼しましょう。

アイコンが出来上がるまでの流れを簡単に説明します。

  1. 無料で会員登録
  2. お気に入りの絵師を探す
  3. 要望を出して見積もりを確認する
  4. カード情報を登録して購入手続きを行う
  5. ラフ画を確認し、修正箇所があれば依頼する
  6. 修正案を元に本アイコンを作ってもらう
  7. 納品されたら評価を行う

絵師さんにもよりますが。5日もあればアイコンを仕上げてくれます。

登録されている絵師さんも多く、格安でなりたいあなたになれます。

\今なら無料会員登録で300円クーポンが獲得できます/

アイコン作成後にするべき2つのこと

アイコン作成後にすることは下記の2つです。

  • SNSやブログのアイコン変更
  • モチベーションが上がっているので記事を書く

詳しく掘り下げていきますね。

SNSやブログのアイコン変更

まずは作成したアイコンを変更しましょう。

アイコンの変更場所は以下の通りです。

作成したアイコンの変更場所
  • ブログのプロフィール
  • 記事に使用する吹き出し
  • URL横に表示されるファビコン
  • TwitterやインスタなどのSNSアイコン

ファビコンはURLの横や、アイフォンでお気に入り登録されたときの画像になります

ファビコン設定(SWELL):
外観 < カスタマイズ < WordPress設定 < サイト情報 < サイトアイコン

モチベーションが上がっているので記事を書く

アイコンを作成してブログへのやる気が出たら、ひたすら記事を書きましょう。

記事を書き続けることだけが、ブログから離脱しない唯一の方法です。

アイコン作成だけで満足しないようにしましょう。

まとめ:ブログアイコンを依頼するとモチベが爆上がりします

今回は「アイコンを有料で作成するメリット」と「アイコンの出来栄えを高めるコツ」を紹介しました。

簡単に記事の内容を要約しますね。

Twitter・ブログ・Youtubeにおいて、アイコンの与える印象が大きいことは猿でもわかるくらい明らかです。

ですがアイコンの印象を軽く思い、フリー素材を使っている人ばかりなのが現状です。

僕が尊敬しているYoutube 登録者数400万人越えのオリラジの中田敦彦さんも「Youtubeが伸びない人は、アイコン・ヘッダー・チャンネル名がちゃんとしていない」と公言しています。

フリー素材とプロが描いたものには雲泥の差があるので、伸び悩んでいるくらいなら思い切ってプロに依頼しましょう。

初期投資としても相場が2,000~5000円と高くは付かないうえに、ココナラは会員登録だけで300円のクーポンが獲得できます。

アイコンのせいで自分のツイート・動画・記事が見られないのは辛すぎます。プロの力を信じてみましょう。

伸びるアイコンをプロに依頼する〔ココナラ公式HP〕

See you again!!

追伸

僕のアイコンを描いてくださった絵師さんは、maruo_nyaさんで対応も早く、信頼できる方でした。お値段は2,500円です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる